安心できる工務店さんが見つかったことが、実は一番良かったことなのかもしれません

016大得工務店さんに初めてお世話になったのは平成23年の夏でした。

大雨が降った後、普段あまり使っていなかった部屋の隅から雨漏りが見つかり、「これは台風シーズンが来る前に何とかしなければ」と考えました。

しかし、20年前に建てた時の会社は住宅事業から撤退していたため、どこへ頼めばいいのか悩んでいました。以前から何度か訪問業者の「不安をあおるようなトーク」に辟易していたこともあり、私にとって工務店選びは厳しく慎重にならざるを得ないものでした。

そして、インターネットで色々調べると数多い工務店の中で大得さんのホームページが目に止まりました。そして決めました。

決め手となったのは大得さんが昔から地域密着型であること、大塚さん御自身の写真が載っていたこと、そして、プロフィールを見て高校が同窓(私のほうがかなり年上ですが)ということでした。それで何となく「信用できそうだな」と直感したのです。

連絡すると早速お父さまがやって来て現場を見、すぐに原因を突き止めてくれました。そして、嬉しかったのは、いくつかの解決方法を提示してくださり、決して押しつけることなく私自身に選択させてもらったことでした。

そして、雨漏りもなおり、ほっとしていた矢先、今度は9月21日の台風で屋根が大きく破損してしまいました。すでに「今度何かあったら大得さんに頼もう」と思っていたので、その日のうちにすぐ連絡しました。数多くの修理依頼があったと思いますが、すぐに応急処置をしてくれました。

この時もいくつかの方法を考えてくださったのですが、破損が広範囲だったことや特殊なセメント瓦だったこともあって葺き替えをすることにしました。

色も黒からモスグリーンに替え、葺き替え終わった屋根は周囲からも好評です。ネットを見ての直感が当たり、大得さんに頼んで良かったと思います。

屋根の出来や応対ももちろんですが、何より「何かあったら大得さんに頼めばいい」と安心できる工務店さんが見つかったことが、実は一番良かったことなのかもしれません。何年か後、外壁塗り替えの時期が来たらまたお願いしようと思っています。

浜松市南区 谷川様

金折 谷川様

平成23年の夏、谷川様にご依頼いただいた雨漏り工事の様子はこちらです

平成23年9月21日の台風15号で受けた被害の修復工事の様子はこちらです

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 安心できる工務店さんが見つかったことが、実は一番良かったことなのかもしれません […]

コメントをいただけると嬉しいです

*
*
* (公開されません)