屋根の安心点検と面土漆喰補修リフォーム

013こちらのお客様は18年前に大得工務店で新築工事をさせて頂いたお客様になります。お住まいは浜松市中区になります。

外装塗装リフォームを行う際、足場を架けたので外装と一緒に屋根周りの安心点検を行いました。

家の外装は外壁塗装をするだけで大丈夫だと思っていませんか?
家を守るには屋根周りの傷んでいる場所を点検する事もとても大事なんですよスマイル

まずは屋根の安心点検です

外装塗装工事 (97)

今回の建物は総2階になります。総2階と言うのは1階と2階が同じ大きさで建っているという事です。一般的には、総2階の建物は

  • 耐震バランスが良く、基礎や屋根の面積も少なくて済むので建築コストも割安に済むすぐ戻ります

というメリットがあるのですが、

  • 2階の屋根に上る事が大変になるのでメンテナンスあくび

がしにくいというデメリットもあります。

009

普段ですとはしごで昇る事も困難ですから、足場を架けた際は屋根周りのチェックをするいい機会です。これから塗装工事を予定している方は是非屋根周りの安心点検をする事をオススメします。

101101 061101101 058

和瓦の隙間にあるべき「漆喰」が劣化して落ちている状態を発見しました。

この漆喰は屋根の内部にある「面土」という土を守っている部分で、通常瓦と瓦の間にできる隙間に埋め込むように入れて行く部材です。
ところが、年数の経過により漆喰が劣化して取れてしまっているところを何カ所か発見しました。18年近くも浸水を防いでくれた「漆喰」に感謝です誕生日

このままでは現在見えている「面土」が流れ出してしまいます。そして、そのまま放っておくとは家の中に雨が進入するようになってしまいます。

ですから、こちらを漆喰で埋めて補修します。
このような点検が雨漏れなどを事前に防ぎ、家を長持ちさせるポイントですひらめき

面土漆喰補修リフォーム開始です

101108 058

そこで今回、漆喰が取れてしまっている部分を新しい漆喰で補修するリフォームを行いました。

101108 055011

こちらのお客様の瓦の漆喰は、屋根瓦と馴染むように黒く着色した漆喰です。
1ヶ所1ヶ所丁寧に漆喰を補修してリフォーム完了です。

点検時、瓦の割れなどもありませんでしたので屋根周りも安心して住んで頂く事ができます天使

O様ありがとうございました!

浜松市中区O様の同時施工事例はこちらです

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 屋根の安心点検と面土漆喰補修リフォーム […]

コメントをいただけると嬉しいです

*
*
* (公開されません)