既成品のオープンラックを自分サイズにリフォーム

451273_detailImage1ホームセンターで購入されたという、既成品のオープンラックを切って短く加工する作業をしました。

オープンラックとは写真のような背中の板が無い棚の事で、飾り棚のように使う事ができる家具です。

今回はラックの高さが微妙に高くて気になるとのご相談を受けましたので、大得工務店で短く加工しました。

009011

作業風景です。棚を横にして大体20cmくらいカットしました。右の写真で手で支えている部分がカットした部分です。作業場所は大得工務店の作業場です。
作業場の中には加工の機械がたくさんあるんですよスクール バス

010

これだけ切りました。ただ切るだけではなく、引き続きしっかり使えるように切らないといけませんから神経を使います・・・考え中

008

このオープンラックは表面が樹脂シート、下地は薄いベニヤになっています。

そのため、途中で切断すると中心が空洞になっています。そのままだと他の部分と組み合わせられなかったり、割れてしまいますので板材の間には小さく加工した無垢の木材を埋めて後処理もしっかりしています

こういった部分で比較すると、シート張りの既成品は初めは安いがイメージチェンジや加工には一苦労する・・・逆に既成品でも無垢材などを使用したものや、オーダーの製品はイメージチェンジや加工がしやすいのかな、と思いました。

すべて無垢の部材にする必要はありませんが、将来的な利用方法や使い方の変化に合わせて、うまく対応できるように使い分けられるといいですよねウインク

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] る作業をしました。 オープンラックとは写真のような背中の板が無い棚の事で、飾り棚のように使う事ができる家具です。 今回はラックの高さが微妙に高くて気に …(続きを読む) […]

コメントをいただけると嬉しいです

*
*
* (公開されません)